離婚・男女問題でお困りの方へ

  • 夫が離婚に応じてくれない
  • 財産分与の計算方法がわからない
  • どうしても子どもの親権をとりたい
  • 養育費を最後まできちんと払ってほしい
  • 不倫相手に慰謝料を請求したい

離婚問題、男女問題でお悩みならすぐにでも弁護士までご相談下さい。

以下で、当事務所の弁護士に離婚や不倫、婚約破棄などのトラブルをご相談頂くメリットをご紹介します。

 

1.適切なアドバイスを受けられる

離婚・男女問題でお困りの方へ離婚や男女問題のトラブルを抱えている場合、自分一人ではなかなか適切な行動をとることができないものです。そもそも専門知識が不足していますし、感情的な行動をしてしまうケースも多々あります。今後の流れについて不安に感じることも多いでしょう。

そんなとき、弁護士に相談をすれば「このケースでどういった問題があるのか」「どのように対応するのが最善か」「予想される結果」「証拠の集め方」「有利に進めるための交渉方法」「親権を獲得する方法」など、状況に応じた適切なアドバイスを受けられます。

わからないことを質問して、不安な気持ちも解消できます。

 

2.ストレスの軽減

離婚問題や男女問題を抱えていると、大きなストレスを感じるものです。

そもそもトラブルを一人で抱え込んでいること自体が苦痛ですし、相手と直接交渉をするのをストレスに感じる方も多数おられます。

弁護士に相談すれば苦しみを分かち合う味方ができるので、ストレスが軽減されます。今後の見通しが立ち、何が正しくて何が間違っているかわかるので、大きな安心感を得られるものです。また相手との交渉をお任せ頂けましたら、弁護士が窓口となるので、依頼者が相手と直接話をする必要がなくなります。

ストレスを軽減できることも、弁護士に相談・依頼するメリットと言えるでしょう。

 

3.今やるべき事がわかる

離婚や男女問題のトラブルを抱えていると、今さしあたって何をしたら良いかわからず不安を感じる方が多数おられます。

弁護士に相談をしていただけましたら、ご相談者様の状況に応じて今やっておくべきことのアドバイスを行います。

このことで、迷いがなくなりスッキリした気持ちで前に進んでいくことが可能となりますし、将来不利益を受ける危険も減少します。

 

4.交渉や調停・訴訟を有利に進められる

既に離婚や不倫慰謝料の交渉や調停、訴訟を進めている方は、お一人で進めるよりも弁護士が代理人として就任して進めた方が有利になるものです。

自分で交渉して決裂しそうになっている場合、相手から一方的な条件を突きつけられて困っている場合、相手に責任があるのに開き直られている場合など、お困りであれば一度弁護士までお任せ下さい。状況が大きく変わる可能性があります。

当事務所では、離婚問題、男女問題でお悩みの方へ親身に対応しつつ的確なアドバイスを行います。お悩みの方は是非とも一度、ご相談下さい。

 

離婚・男女問題 関連ページ

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0432396360電話番号リンク 問い合わせバナー