よくある質問と回答

1.相談・ご依頼方法

何度でも1回30分まで無料相談相談・ご依頼をご希望の場合は、何度でも1回30分まで無料(超過した場合は30分ごとに5000円(税別))の法律相談を実施しておりますので、ネット電話(043-239-6360)にてまずは法律相談のご予約をお願いいたします。法律相談は、ご来所またはお電話(5000円(税別))での相談とさせていただいており、メールや出張での法律相談は行っておりません。

なお、相談内容(利益相反、受任見込なし等)によっては、法律相談をお断りすることがあります。また、反社会的勢力関係者の法律相談はお断りしています。

 

2.事務所に駐車場はありますか?

お客様用の駐車場の用意はございません。時間貸しの駐車場が近くにありますので、お車でお越しの方はそちらをご利用ください。。

 

3.相談前に何を準備すればよいですか?

免許証等の身分の確認できるものと、事案に関する資料を一式お持ちください。関係ありそうな書類はすべてお持ちください。

また、時系列や事案の内容を簡単なメモや図で作成してお持ちくださると、相談時間の短縮ができます。

ご依頼をお考えの場合には、念のため認印をご持参いただければと思います。

離婚:戸籍謄本等

遺言・相続:戸籍謄本、不動産登記、遺言書等

債務整理:契約書、請求書、領収書、カード等

不動産:不動産登記簿謄本、賃貸借契約書等

労使紛争:就業規則、労働契約書、労働条件通知書等

交通事故:事故証明書、診断書、保険会社から受領した書類等

 

4.弁護士費用の支払方法

基本的に、相談費用は現金、その他の費用は銀行振込でお支払いいただいております。

クレジットカード(一括)や交通系電子マネーでのお支払いも可能ですが、債務整理事件など、支払能力に問題ある場合はクレジットカード払いができません。

 

5.法律相談をしたら、必ず依頼しなければなりませんか?

法律相談だけ受けていただくことも全く構いません。法律相談で弁護士の見解を聞いてから、ご依頼いただくかどうかお考えください。

 

6.依頼すれば必ず受任してもらえるのですか?

詳しい事情をうかがってみなければ、受任が適切かどうか、法的処理の方針決定・見込み、弁護士費用の見積もりなどが出せません。そのため、事情を伺った上で受任の適否を判断し、受任する内容をご相談させていただくことになりますので、ご了承ください。

 

7.子ども連れで相談に行ってもよいですか。

キッズスペース連れてきて頂いても構いません。キッズスペースを設けた相談室も完備しております。

 

 

8.友人や家族を相談に同席してもらえますか。

ご相談者が了解されていれば、付き添われることはかまいません。ただし、同席によって法律相談に支障が生じると判断される場合には、退席をお願いすることがあります。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0432396360電話番号リンク 問い合わせバナー