弁護士等紹介

弁護士(所長)

佐野 善房(さの よしふさ) 弁護士 

043-239-6069(直通)

学歴 中央大学法学部
特に取扱の多い分野 企業法務、民事介入暴力事案
所属等

平成6年度        千葉県弁護士会 副会長
平成7年 ~平成21年  関東弁護士会連合会民事介入暴力対策委員会 委員長
平成18年~平成20年  千葉大学法科大学院 非常勤講師
     ~平成28年  千葉地方裁判所八日市場支部 調停委員
平成21年度       千葉県弁護士会 会長
平成24年度       関東弁護士会連合会 理事長
平成25年度       日本弁護士連合会 副会長
平成25年度~平成28年 千葉県公害審査会 会長
平成29年        旭日中綬章受章

千葉市政治倫理審査会 会長
日本弁護士連合会 民事介入暴力対策委員会 

千葉県弁護士会所属

昭和57年弁護士登録。
事務所の共同代表として、事務所全体を統括しております。
企業法務を始め、あらゆる法的問題に対応しています。
民事介入暴力対策に長く関わり、暴力団の組長等に対する訴訟(組長訴訟)の弁護団長を務めたことが数回あります。

 

弁護士(パートナー)

島田 直樹(しまだ なおき) 弁護士 

043-239-6313(直通)

学歴 慶応義塾大学経済学部
特に取扱の多い分野 金融法務、債権回収
所属等 平成19年~平成29年  千葉大学法科大学院 非常勤講師
平成20年~平成25年  千葉県弁護士会法科大学院委員会 委員長
平成25年度       千葉県弁護士会 副会長
平成27年~平成29年  千葉地方裁判所・佐倉簡易裁判所 民事調停委員
平成18年~現在     千葉県障害者介護給付費等不服審査会 委員
平成29年~現在     千葉地方裁判所・千葉簡易裁判所 民事調停委員
平成29年~現在     千葉大学法科大学院 教授(客員)
千葉県弁護士会 倒産法運用検討協議会、民事裁判運用検討協議会

千葉県弁護士会所属

平成12年の弁護士登録後、金融機関の不良債権処理(債権回収)を中心に業務を行ってきました。金融機関独力では回収が難しい債権につき、法的手続きを駆使して、回収を実現してきました。
方法によっては、全額に近い回収も可能となることも多く、どの程度回収が可能なのか、回収するにはどのような方法があるのかを、債権回収について詳しい知識を有する弁護士に相談していただくことが必要だと思います。債権回収は、他の債権者との競争という側面もあるので、できるだけ早い相談をお勧めいたします。
不良債権処理が落ち着くにつれて、企業からの法務相談、契約書チェックなど主に中小企業の企業法務が業務の中心となっております。
また、事務所の共同代表として、事務所全体を統括しており、事件処理を円滑・適切に実施すべく、事務所業務の改善を日々行っております。
以上のような弁護士業務に付随して、千葉大学法科大学院にて教授(客員)として民事実務基礎や法律実務演習の授業を担当するなど、後進の育成に当たるほか、千葉県弁護士会の事務局の運営に携わるなど、弁護士としてできる公的活動にも積極的に取り組んでいます。
趣味は、食べ歩きや旅行で、時間が許す範囲で、常に新しい刺激や出合いを求めて歩き回っています。

 

大塚 功(おおつか いさお) 弁護士 

043-239-6067(直通)

学歴 早稲田大学法学部
特に取扱の多い分野 交通事故、民事介入暴力事案
所属等 平成22年~平成26年 千葉簡易裁判所 民事調停官
平成26年度      千葉県弁護士会 副会長
平成24年~現在    千葉大学法科大学院 非常勤講師
日本弁護士連合会 民事介入暴力対策委員会
千葉県弁護士会 民事介入暴力対策委員会 副委員長
千葉県弁護士会 業務妨害対策委員会 委員長

千葉県弁護士会所属

弁護士登録は平成11年で、主な取扱分野は、交通事件、教育問題、民事介入暴力事案等です。
平成22年から平成26年まで民事調停官を務め、平成28年からは司法委員として民事紛争の解決のお手伝いをさせていただいております。
身近な紛争と向き合いながら、第三者的な視点も意識しつつ、依頼者の方にとってより良い解決策をご提案できるよう努めています。

 

上杉 浩介(うえすぎ こうすけ) 弁護士 

043-239-6176(直通)

学歴 早稲田大学法学部
特に取扱の多い分野 一般企業法務、消費者事件
所属等 平成24年~現在  千葉大学法科大学院 非常勤講師
平成25年~現在  関東弁護士会連合会 人権擁護委員会 委員長
平成30年~現在  千葉県弁護士会 消費者問題委員会 委員長

千葉県弁護士会所属

千葉県木更津市で生まれ育ちました。
一般企業法務の取り扱いが比較的多く、顧問先など企業が抱える様々なお悩み、トラブルへの対応に幅広く取り組んでいます。
消費者問題にも長年取り組んでおり、各種弁護団に所属して活動しています。
法律相談の際には、話しやすい雰囲気づくりや分かりやすい言葉での説明を心がけています。お困りごとがある際には、まずはお気軽にご相談ください。

 

佐藤 瞳(さとう ひとみ) 弁護士 

043-239-6320(直通)

学歴 慶應義塾大学経済学部、千葉大学法科大学院
特に取扱の多い分野 家事事件、後見事件、債務整理
所属等 平成28年~現在 日本司法支援センター(法テラス)千葉地方事務所 地方扶助審査委員
平成30年~現在 千葉大学法科大学院 非常勤講師
千葉県弁護士会 高齢者・障がい者支援センター、法科大学院委員会
家事事件運用検討協議会 財産管理PT 副座長

千葉県弁護士会所属

弁護士登録後、当事務所にて弁護士業務を行っています。案件としては、後見、相続、債務整理、交通事故など民事・家事事件を中心に幅広く取り扱ってきました。また、裁判所から選任される破産管財、後見、相続財産管理などの案件にも積極的に取り組んでいます。
依頼者の利益の最大化を図るため、十分な調査と検討を重ね、適切かつ迅速な処理をするよう心がけています。また、依頼者の気持ちに寄り添って、丁寧な説明と誠実な対応をすることが何より大切だと考えています。依頼して良かったと言っていただくことが弁護士として一番の喜びです。
弁護士会では、高齢者障がい者支援センター、法科大学院委員会、家事事件運用検討協議会、財産管理プロジェクトチームなどに所属しており、会務活動を通じて自己研鑽に励んでいます。
また、千葉大学大学院専門法務研究科にて非常勤講師(エクスターンシップ)として法科大学院生の指導に当たったり、日本司法支援センター(法テラス)にて地方扶助審査委員として扶助審査を行ったりするなど、公的活動にも尽力しています。
趣味は、旅行とランチ巡りです。好きな食べ物は、焼き肉、ケーキ、チョコレート、えびせんべいです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

谷 麻衣子(たに まいこ) 弁護士 

043-239-6341(直通)

学歴 同志社大学法学部、同志社大学法科大学院
特に取扱の多い分野 一般民事事件、不動産関連事件
所属等 平成29年~現在 船橋市情報公開・個人情報保護審査会委員
平成29年~現在 大網白里市情報公開・個人情報保護審査会委員
千葉県弁護士会 個人情報保護委員会

千葉県弁護士会所属

弁護士登録後から佐野総合法律事務所に所属し、不動産関連案件、保険事故案件、離婚案件などを中心に業務を行ってきました。
公的な業務としては、地方自治体の個人情報保護委員をしており、情報セキュリティマネジメント資格も保有しています
不安を抱え辛い状況にある方から依頼を受けることが多い仕事ですが、そのような不安を抱えたクライアントを笑顔にするような仕事をしたいと心がけております。

 

清水 政史(しみず まさし) 弁護士 

043-239-6334(直通)

学歴 早稲田大学法学部、千葉大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故、債務整理
所属等 日本弁護士連合会 弁護士業務妨害対策委員会
千葉県弁護士会 民事介入暴力被害者救済センター 事務局次長
業務妨害対策委員会、日弁連交通事故相談センター、倒産法運用検討協議会、刑事弁護センター
AFP・金融業務2級(事業承継・M&Aコース )

千葉県弁護士会所属

弁護士登録以来、数百件以上の交通事故や介護施設の事故、会社の事業活動上の事故、マンション管理上の事故など各種損害賠償事案に当たってきました。
また、最近では、破産や民事再生の申し立て、破産管財人としての業務を通じて、倒産事件に関与すること、司法書士や税理士、ファイナンシャルプランナーなど各種専門家と協力して相続・事業承継の案件に当たることにも注力しています。
その他、これまで培ってきた交渉力などを生かして様々な案件に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。趣味は飲み会で、二日酔いにならない程度に気を付けて飲みたいと思っています。

 

川崎 仁寛(かわさき まさひろ) 弁護士 

043-239-6135(直通)

学歴 東京大学法学部、東京大学法科大学院卒業
特に取扱の多い分野 労働事件、不動産関連事件
所属等 平成29年~平成31年 千葉市住宅政策審議会委員
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター 紛争処理委員
(一社)全国空き家相談士協会 会員
千葉県建築相談協議会推進委員会、住宅紛争審査会運営委員会、紛争解決支援センター運営委員会

千葉県弁護士会所属

千葉県市原市出身です。弁護士資格のほか、宅建士、空き家相談士資格も保有しています。
大学時代は政治学を専攻していましたが、労働法や社会保障法をきっかけに法学に関心を持つようになり、弁護士を志しました。
弁護士登録後、一般企業法務(労務問題、債権回収、クレーム対応等)のほか、不動産・建築トラブルも多数取り扱っています。
これまで千葉市住宅政策審議会委員、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター紛争処理委員などを担当しており、最近は空家問題に関する講演活動や相続等のご相談も承っています。地域の皆様のお役に立てるよう日々業務に励んでおりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

弁護士(アソシエイト)

本間 陽子(ほんま ようこ) 弁護士 

043-239-6342(直通)

学歴 早稲田大学法学部
特に取扱の多い分野 一般民事事件、家事事件
所属等 平成 5年 裁判官 任官
平成30年 裁判官 退官
千葉家庭裁判所 家事調停委員

千葉県弁護士会所属

千葉地裁で初めて裁判官になり、その後25年間裁判官として働き、千葉地裁で任意退官しました。
地裁と家裁に半々くらい勤務しましたので、民事一般事件、家事事件全般を多く担当してきました。
交通事件(交通集中部勤務歴あり)、離婚、相続、後見などの事件が多かったです。
これからは、弁護士として依頼者の方々に寄り添いながら、困りごとやお悩みを解決できる
ように真摯に事件に取り組みたいと思っております。よろしくお願いいたします。

 

坂口 靖(さかぐち やすし) 弁護士 

043-239-6328(直通)

学歴 私立武蔵高校、武蔵大学経済学部
特に取扱の多い分野 刑事事件、交通事故
所属等 民事介入暴力救済センター 副委員長
千葉県弁護士会 刑事弁護センター(私選刑事弁護部会所属)、検察審査会PT

千葉県弁護士会所属

個人のお客様の場合、弁護士に依頼するという事態に陥ることは生涯に一度あるかどうかの経験ではないでしょうか。
現在、司法制度改革によって弁護士が劇的に増員しており、一口に弁護士といっても様々な弁護士が存在しているのが実情です。
お金を稼ぐことだけを目的として高額な弁護士費用を搾取する弁護士などの話も多く耳にします。
弁護士選びに関しては、あせらず冷静に信頼に値する弁護士なのか否かを見極めてもらいたいと思っています。
企業のお客様の場合、大企業であれば多くの弁護士を比較検討することも可能であるかとは思いますが、大多数の中小企業様の場合、そのような比較検討も現実的ではないように思われます。
企業のお客様におきましても、顧問弁護士を検討する場合の多くは、何らかの法的トラブルが発生したことがきっかけになるものと思われます。
そのような場合、取り急ぎ個別トラブルを単発でご依頼いただき、弁護士の能力、相性などご検討いただけましたら幸いに思います。

 

西川 雄介(にしかわ ゆうすけ) 弁護士 

043-239-6068(直通)

学歴 慶応義塾大学法学部
特に取扱の多い分野 企業法務、交通事故
所属等 平成23年~平成26年 長島・大野・常松法律事務所

千葉県弁護士会所属

弁護士登録後、大手渉外法律事務所に勤務し、主に企業法務や訴訟対応などの分野で研鑽を積んできました。その後、市民のお困りごとを解決したいとの思いから地元である千葉県に戻り、現在佐野総合法律事務所で勤務をしております。
現在の主な取扱分野は交通事故・企業法務ですが、一人でも多くの方のお困りごとを解決するために幅広い分野において活動しております。

 

荒木 尚(あらき ひさし) 弁護士 

043-239-6078(直通)

学歴 東京大学法学部、千葉大学法科大学院
特に取扱の多い分野 一般民事事件、刑事事件
所属等 習志野市子どもを守る地域ネットワーク委員
千葉県弁護士会 子どもの権利委員会、法教育委員会、法科大学院委員会

千葉県弁護士会所属

神奈川県出身です。学生時代は野球部を続けており、体力には自信があります。
一般民事・家事のほか、刑事事件や少年事件も幅広く手掛けています。また、弁護士会では子どもの権利委員会や、法教育委員会などにも取り組んでいます。
依頼者の気持ちに寄り添った活動ができるよう日々の業務に励んでいます。
趣味は体を動かすことで、できるだけ日常的に体を動かすように心がけています。

 

夏井 翔平(なつい しょうへい) 弁護士 

043-239-6316(直通)

学歴 東京大学法学部、東京大学法科大学院
特に取扱の多い分野 行政事件・家事事件
所属等 千葉県弁護士会 人権擁護委員会

千葉県弁護士会所属

離婚、相続等の家事関係を中心に取り扱っています。
行政関係事件(行政機関からの法律相談や依頼事件)も多く取り扱っており、外国人の退去強制に関する取消訴訟等の市民側の事件の経験もあります。
出身は埼玉県で、趣味は美術鑑賞です。
依頼者の法的利益の実現に向けて、法律専門家として知識・技術を提供し、手助けをすることを目標に頑張っていきます。

 

村上 康介(むらかみ こうすけ) 弁護士 

043-239-6076(直通)

学歴 東京大学経済学部、早稲田大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故
所属等 平成16年~平成20年 中小企業金融公庫(現㈱日本政策金融公庫)
千葉県弁護士会 倒産法運用検討協議会

千葉県弁護士会所属

大学時代は経済学を専攻し、いったんは金融機関に就職しましたが、自分の目の前にいる人のあらゆる問題の解決に取り組みたいと思い、弁護士を志しました。
弁護士登録後、交通事故等の民事事件、刑事事件と幅広く携わってまいりました。
交通事故等の事件は、意図せずある日突然降りかかってきます。突然の出来事、慣れない交渉に戸惑う方も多くいらっしゃいます。そのような方に寄り添い、不安を取り除くことができるよう、丁寧な説明を心掛け、解決に向けて全力で取り組んでいます。
休日は、テニス等のスポーツをしたり、美味しいものを食べたりしてリフレッシュしています。

 

大澤 潤也(おおさわ じゅんや) 弁護士 

043-239-6324(直通)

学歴 中央大学法学部、一橋大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故

千葉県弁護士会所属

東京都北区に生まれ。中央大学、一橋大学法科大学院を卒業後、かねてからの目標であった司法試験を受験し合格。弁護士を志したきっかけは、14歳当時見ていたテレビドラマの影響ですが、そこから10年以上をかけて初志貫徹し、目標を実現いたしました。
ご相談者様・ご依頼者様に寄り添い、共に問題に立ち向かうことこそが皆様の利益につながると信じ、業務を行っております。
縁あってお会いする方々と真剣に向き合い、胸襟を開いて対話することをモットーに、よりよいリーガルサービスの提供を実現すべく、研鑽に努める毎日です。

 

金原 光俊(きんばら みつとし) 弁護士 

043-239-6073(直通)

学歴 青山学院大学法学部、中央大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故
所属等 千葉県弁護士会 市民サービス委員会、労働問題対策委員会

千葉県弁護士会所属

交通事故に関する案件を中心に扱っています。交通事故は、相手方保険会社の言い分を全て正しいと誤解し、不利な条件で示談をする方を良く見かけます。保険会社の担当者によっては対応が不誠実であることもあり、「何となく納得いかない」という場合も少なくないかと思います。
示談の内容等について少しでも不満を感じている方は、早期に弁護士へご相談されることをお勧めいたします。

 

小山 彰弘(こやま あきひろ) 弁護士 

043-239-6081(直通)

学歴 日本大学法学部、日本大学法科大学院
特に取扱の多い分野 一般民事事件
所属等 千葉県弁護士会 業務改革委員会

千葉県弁護士会所属

東京都国立市生まれ。一般民事事件全般からネットの広告や口コミ、LINEでのトラブル、仮想通貨といった比較的新しい分野も経験しています。他分野の専門書、雑誌や文庫本などまで取り寄せて勉強することもあり日々研鑽に努めています。仕事上心がけていることは、細かく連絡することです。次にどんなことが疑問点になるか、どんな準備が必要になるのか、先入観や思い込みを捨てて先々まで予想しながらコミュニケーションを取るように取り組んでいます。

 

村岡 旭美(むらおか あさみ) 弁護士 

043-239-6098(直通)

学歴 早稲田大学法学部、早稲田大学法科大学院
特に取扱の多い分野 一般民事事件、労働事件
所属等 千葉県弁護士会労働問題対策委員会、市民サービス委員会、建築相談協議会推進委員会、住宅紛争審査会運営委員会

千葉県弁護士会所属

出身地は愛知県名古屋市です。現在は主に一般民事事件及び労働事件に携わっております。
ご依頼者様に寄り添い問題解決に尽力すること、丁寧に説明をすることを心掛けています。
趣味は、旅行と映画を観ることです。旅行は国内海外問わず、色々な場所へ出かけたいと思っています。好きな食べ物は、甘いものです。洋菓子和菓子なんでも好きです。よろしくお願いいたします。

 

岩﨑 紀人(いわさき のりひと) 弁護士 

043-239-6096(直通)

学歴 京都大学法学部、京都大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故
所属等 平成28年~平成29年 名古屋市役所

千葉県弁護士会所属

岐阜県大垣市生まれ。学生時代の専攻は、商法、国際私法です。司法試験合格後、約2年間、行政職の地方公務員として勤務しました。公務員時代に多くの住民の方と関わったことで、人の話を聴く力が培われたと思っています。
現在、交通事故などの民事事件と刑事事件に携わっています。弁護士の仕事は、依頼者の方の悩みや損失などのマイナスのものを減らしたり、未然に防いだりするものと考えています。私は、依頼者の方の抱えている負担を少しでも減らせるように尽力していきたいと思います。
趣味は、読書と体を動かすことです。読書は、ジャンルを問わず読みますが、特に日本の現代小説を読むことが多いです。物語を読むことで多様な価値観を知ることができると思っています。丈夫な体をつくるために、できるだけ日常的に体を動かすように心がけています。運動すると悩んでいる頭の中が一度リセットされるように感じます。

 

大野 理穂(おおの りほ) 弁護士

043-239-6084(直通)

学歴 京都大学法学部、京都大学法科大学院
特に取扱の多い分野 交通事故
所属等 千葉県弁護士会 犯罪被害に関する委員会

千葉県弁護士会所属

大阪府大阪市生まれ。千葉で1年間の司法修習を経て弁護士登録後、当事務所にて弁護士業務を行っています。
現在は、交通事故などの民事事件を中心に携わっており、依頼者に最も寄り添える存在として、日々、誠心誠意業務に取り組んでおります。
また、犯罪被害に関する委員会に所属しており、会務活動にも尽力しております。
趣味は旅行とカフェ巡りです。好きな食べ物はお肉料理ですが、時々大阪のたこ焼きが恋しくなります。どうぞよろしくお願い致します。

 

司法書士

松元 純(まつもと じゅん) 司法書士 

043-239-6103(直通)

学歴 早稲田大学法学部
特に取扱の多い分野 不動産登記、商業登記、相続関連業務
所属等

平成9年~平成11年   司法書士事務所(市川市) 勤務
平成11年~平成26年  司法書士松元事務所(船橋市)運営
平成15年        簡裁訴訟代理等関係業務認定

公益社団法人千葉県公共嘱託登記司法書士協会社員
令和2年度 総務省「暮らしの行政相談所」相談員

千葉司法書士会所属

学生の頃からバドミントンを続けていて、今でも週1回地元のクラブで練習しています。
仕事で心がけていることは、今日できることは明日に回さないこと。
お客様に感謝してもらい、数年後にリピーターとして再度のご依頼をいただいたときに嬉しさを感じます。
法律事務所に所属する司法書士という立場として、所内の弁護士や税理士との共同作業を通じて、専門分野の知識の研鑽を積んできました。
専門分野に限らず、何でも気軽に聞いて頂ける存在であり続けたいと思います。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0432396360電話番号リンク 問い合わせバナー